鵜の木剣友会

お問合せはこちら

〒146-0084
東京都大田区南久が原二丁目17番1号
大田区立東調布第三小学校 体育館

〒145-0072
東京都大田区田園調布本町7番1号
大田区立嶺町文化センター 体育室

東京都大田区で活動している剣道の会、鵜の木剣友会のホームページです

東京都大田区の剣道の会「鵜の木剣友会」ホーム > 指導員の紹介

  指導員の紹介

入会した皆さんを素敵な剣道の世界に導く、鵜の木剣友会の指導員を紹介いたします。
幅広い年齢層の多種多様な顔ぶれが皆さんをお待ちしています。

西岡 寛治 教士七段(名誉会長)

鵜の木剣友会を生み育てた神のような存在。かつては「鬼のニシオカ」と呼ばれたが、今は成長した会を静かに見守るご老公、鵜の剣のカリスマ。

只今準備中

岡本 徹 教士七段(会長・師範)

「強く正しく美しい」正統派剣道を貫く会の要。会の命運を託された二代目は、対話と実践で会の新たなページを綴る。稽古後の一杯と剣道談義が明日の活力源。

伊勢 征行 六段(顧問)

厳しく優しい指導で子供から一般まで幅広く会員の「ヤル気」を刺激する会のご意見番的存在。元気の秘訣は諸国漫遊。

只今準備中

松藤 健太郎 六段

元K大剣道部主将の闘魂は今も健在、面を着ければ柔和な表情も一変、厳しい剣士に。今後の活躍が期待される実力派。

只今準備中

渕 武蔵 六段(副指導部長)

生え抜きで強く逞しい剣道を目指し指導にあたる会ご用達?「M武道具店」の店長は、公私共、剣道に身を捧げた貴重な逸材。

只今準備中

野原 行雄 五段

二刀流を始めとする多芸多才、会員の相談をよろず引受けると同時に大人同士の親睦も気遣う気配りの人でもある。

只今準備中

大和田 洋史 五段

学生時代そのままの元気な剣道が持ち味。明るく優しい人柄で褒め上手な鵜の剣の太鼓持ち的存在、酒宴のヒーロー。

只今準備中

青木 善広 五段(指導部長)

子供の入会と同時に剣道を再開し、熱血指導で会を鼓舞する情熱家。新たな指導体制構築に邁進する鵜の剣カミナリオヤジの会所属のつよ~いオヤジ。

只今準備中

伊藤 弘子 五段(副会長)

親身な指導が持ち味のママさん剣士、日本剣道形指導に定評がある鵜の剣の良心。現在進行形の元祖ファミリー剣道は嫁を迎えてなお充実。

只今準備中

岸田 康弘 五段(副指導部長)

屈強な身体から繰り出す迫力の打突と太い声で相手を圧倒する鵜の剣の「ガンダム」。素顔は家族想いの優しいマイホームパパ。

只今準備中

川井田 洋一 五段(事務局)

勝負強さは九州鹿児島で鍛えた本格派、強さの秘密は「酔剣」と呼ばれる秘技にある?鵜の剣きっての「呑兵衛」にして大の酒宴好き。

只今準備中

奥山 美由紀 四段(事務局長)

優しい指導に定評があるこちらもママさん剣士。伊藤(弘)指導員との剣道形は鵜の剣の宝。大田区剣連とのパイプ役にも尽力。

只今準備中

伊藤 圭佑 四段(副指導部長)

生え抜きの副指導部長として、勝てる剣道を目指し日夜効果的な稽古法を研究する現役高校剣道部監督。甲高い大声がトレードマーク。

只今準備中

西村 大地 四段

蝶のように舞い蜂のように刺す九州剣道の申し子。鵜の剣に激しさをもたらすちょっとエキセントリックなエース的存在。

只今準備中

信成 国仁 四段(副会長)

子供と一緒に入会し剣道に心酔した努力家で、剣道のこととなると一心不乱。カミナリオヤジの会所属の「ちょい悪オヤジ」は存在感抜群のツワモノ。

只今準備中

宇賀神 智久 四段(会計監査)

芯の強い真直な剣道が真骨頂で真面目な指導が光る実年剣士。刃引きの剣道形への想いは鵜の剣で右に出る者のいない燻し銀的存在。

只今準備中

加藤 直樹 四段

渕副指導部長の後輩、中心を捉え面を奪う正攻法な攻め手が光る指導部期待の本格派は、位置情報が欠かせない迷走剣士でもある。

只今準備中

青木 宏之 四段

通称「アオヒゲ」さん、年齢を感じさせない巧みな立会で相手を制する強気の壮年剣士。神出鬼没は酒宴も同じ、優しい笑顔のお父さん。

只今準備中

足立 陽介 四段

小柄な身体で懐に鋭く切り込む決め技により、もはや入賞の常連。彗星のように現れた鵜の剣の新兵器は、何はなくても「お~いお○」。

只今準備中

平澤 加奈子 三段

子供の入会と同時に剣道を再開したママさん剣士は、負けん気の強い攻めの剣道がセールスポイント、元鵜の剣夏季合宿の総元締め。

只今準備中

佐藤 純 三段

生え抜きで幼少の初心者を優しく楽しく剣道に導く剣道のお兄さん。若手宴会をリードする鵜の剣若手のムードメーカー。

只今準備中

佐藤 彰久 三段

佐藤三兄弟の次男。強烈なキャラクターに挟まれ苦難の日々を送ったが、お陰で独自の剣道スタイルを身に付けた。柔和な笑顔で空気を柔らかくする達人。

只今準備中

佐藤 友信 三段

勝負に妥協を許さない強気の上段遣い。技術と心の両面を鍛える親身な指導が持ち味の陽気な楽天家は、悩み多きヤングパパ。

只今準備中

長野 元祐 三段

区内を駆け回る合間をぬって稽古に訪れ、若手指導員を激励する生え抜きの代議士剣士。稽古で培った強い心と新妻の愛情を胸にいざ議会へ。

只今準備中

伊藤 義浩 三段

上段からの鋭い面打ちが得意技の生え抜き剣士。子供の笑顔が大好きな明るいキャラクターは小学校の現役新婚熱中教師。

只今準備中

津田 章夫 三段

優しく熱い指導が持ち味の元池上支部大会の体操のお兄さん。数々のエピソードを持つ鵜の剣のレジェンド王もついに妻帯者。

只今準備中

笠原 潔 三段(広報部長)

三段は、自他共に認める鵜の剣七不思議の一つ。HP、宴会等剣道以外で本領を発揮する「鵜の剣オヤジーズ」の変り種。

只今準備中

中村 敬治 三段

生え抜きのイケメン剣士は、子供達に慕われる前リーダー長。苦難の日々を糧に、社会に大きく羽ばたいてほしい期待の星。

只今準備中

原田 理恵 三段(総務部)

高校時代に鍛えた勝負強さは筋金入り。子供と共に入会し会を支えた元総務部長は、保護者と指導部を繋ぐ会の貴重なママさん剣士。

只今準備中

西村 雄大 三段

強く激しい九州剣道を伝える西村兄弟の弟。若手指導員に溶け込みそろそろ本領発揮が待たれる若きホープ。

只今準備中

信成 義仁 三段

生え抜きの現役大学生剣士は、若手指導員期待の成長株。子供達との年齢的距離の近さを武器に「鵜の剣イズム」を継承。

只今準備中

芳賀 幸生 三段(事務局)

子供と一緒に入会し再び剣道熱に浮かされた。溢れる気力で会に活気をもたらす頼れる男は、上海地域限定三段も保有する稀少剣士である。

只今準備中

笠原 侑 三段(サブリーダー長)

継続は力、切磋琢磨を続ける現役大学剣道部員。リーダー長のサポートが期待される生え抜きのちょっと無愛想な最年少指導員。

只今準備中

中川 陽太 三段(リーダー長)

高2で復帰し、リーダー長に就任した怖いもの知らず。ホンワカ?としたキャラクターの手腕に安定感が漂う、若手指導員の要。

※現在休会中の指導員は紹介の対象から外しています。

鵜の木剣友会

お問合せはこちら

〒146-0084
東京都大田区南久が原二丁目17番1号
大田区立東調布第三小学校 体育館

〒145-0072
東京都大田区田園調布本町7番1号
大田区立嶺町文化センター 体育室

PAGETOP